海外FXを始める前に知っておきたい事

NO IMAGE

FXと言うと、今や株取引に負けない位に個人投資家に人気の投資となっています。ただし個人投資家の多くはサラリーマンやOLであり、副業として始める人が多いです。そういった形で会社員が副業としてFXを始めるなら国内FXではなく、海外FXをおすすめします。
副業として始めるなら海外FXをおすすめする理由は、少ない資金から始められるからです。普通のサラリーマンやOLだと、副業に投資出来るお金は限られています。なのでFXを始める際も、そこまで多くのお金を用意出来ないケースが少なくありません。ですが海外FXであれば、国内FXよりも少ないお金で始める事が可能です。というのも国内FXではレベレッジに制限があり、最大で25倍までしか利用出来ません。所が海外FXの場合はレバレッジに明確な制限がないため、資金を100倍所か1000倍にして投資する事も可能です。お陰で海外FXならば少ない資金で始めて、大きな利益を狙う事が出来ます。
海外FXが副業向きな理由としては、国内FXよりもリスクが低い事です。世界的な大きな事件や事故が起きた場合は特に、予想外に相場が大きく値動きする事があります。国内FXでも負債を背負わない様に、未確定の含み損が、ある一定の水準に達した時にポジションを強制決済するロストカットと呼ばれる仕組みがあるのです。ですが世界的な事件が起きた事による暴騰や暴落では、ロストカットが間に合わずに口座の資金がマイナスになってしまう事があります。国内FXでは、マイナス分がそのまま借金という事になるのです。
所が海外FX会社の多くは、追証無しのゼロカットシステムを導入しています。なのでこういった海外FX会社を選んで口座を開けば、最悪でも口座に入金したお金を失うだけです。借金を背負うというリスクは回避出来るので、国内FXよりも安心してトレード出来ます。
ただし残念ながら海外FX会社には、詐欺を働く様な悪質な所が紛れ込んでいる事があるのです。なので海外FX会社を選ぶ際は詐欺被害に遭わない様に、慎重に選ぶ必要があります。そんな海外FX会社の詐欺被害報告で多いのが、出金出来ないといったトラブルです。海外FXの詐欺会社の中には出金を認めず、入金したお金を持ち逃げするパターンが多く報告されています。だからこそ詐欺被害を回避したいなら、ネット上で情報収集して出金トラブルを起こしているFX会社を避けるべきです。
同時に必ず口コミチェックを行った上で、FX会社を選ぶ事をおすすめします。口コミは実際にその海外FX会社を利用した経験者が、評価付けを行っているのが基本です。そのため出金を許可しないといった詐欺会社の口コミ評価は、低くなっています。なので口コミ評価が低い海外FX会社は選ばない様にするという方法が有効的であり、おすすめです。